« RZ250初期型 | トップページ | 89年式NSR250R »

2004.02.03

事故の後処理

昨日、家に帰ると留守電に保険屋からメッセージが残ってて、保険の過失割合に関して詳細を決めたいので連絡してくださいとのことだったので、朝は午前休として、電話してみた。

とりあえず、当初の比率は20:80で自分の過失分が20%といういわゆる通常ラインから始めていたが、横から避ける間もなく突っ込まれていること、一応スクーターはほぼ全損扱いということなので、それでは納得がいかないので、0:10は無理にしても、10:90くらいにはして欲しいと言っておいたのだが、相手側がそれを了承したということで、これで示談書をつくりましょうということになった。

相手は車を修理しないということなので、77000円のうち、修理費と消費税分を抜いて約7万の物損ということに。それで自分の過失分が10%なので払う額は約7000円。とりあえず、搭乗者保険を自分の保険から既に18000円もらっているし、等級プロテクト特約で一回の事故に関しては次回更新時に等級が変わらず据え置きということだったので、保険を使うことにした。

自分のバイクも修理しない旨を伝えているため、バイク約15万、ヘルメット27000円、レッカー費用14000円の90%が入ることになるらしい。修理代と消費税分が抜かれているのは相手の車側と同じ。全部自分の口座に入れてもらうことにしたので、後でレッカー代はバイク屋へ清算しにいかないといけないようだ。

人身の件はまた別なのでついでに相手側の人身担当に聞いてみたところ、とりあえず治療完了&交通費清算分、怪我の具合等を加味して慰謝料等の資料を作成中とのことだったので、おいおいくることだろう。果たして自賠責の保険での慰謝料等はどのくらいになるかな。

これが終われば新しいバイク探しを本格的に始めることになるな。めぼしをつけていた実家近くの店にあったT-MAXの逆車は売れてしまった。
バイク屋は後のサポートを考えると近い方がいいしなー。
本当は今のバイク屋で他の店においてあるマシンを取り寄せてもらって、そこで買えるとかできればいいのだが、
さすがに無理だろうな。
また、探さないとな。

|

« RZ250初期型 | トップページ | 89年式NSR250R »

コメント

話が収束に向かいつつあるようで何よりです。丸く収まるといいですね。

しかし次の相棒を物色してる辺り、ライダー魂を感じますなぁ、
いや私ゃただでさえ怖くてバイク乗れない人間なので。

投稿: 竹林堂 | 2004.02.04 08:46

重複分は消しときました。ココログではコメントを削除or修正もできるので、コメントされたことに対してあえてふせたい場合なんかに修正できるのでそれはありがたいっす。

さて、事故処理は後はもう勝手にやってくれるので終わったも同然ですね。結局事故後一回も相手には会ってませんが…。

バイク乗ったことあるんでしたっけ?無いなら一回乗ると世界観が変わると思いますよ。
スクーターもいいけど、またクラッチ付きのを乗りたいって気もしないでもないんで難しいところです。

バイクに乗ってる人は、乗ってても人のバイクが気になるぐらいだし、新型でちょっと変わっただけでも新しいのパーツ買って付けられないかなとか考える人間多いので、壊れて乗れないって状況になったら、当然次だ、これがチャンスだという思考になるというのが多いです。

車と違って、手の届く値段で世界最高の物が手に入るので、それなりにいい趣味かもしれません。フェラーリだの買うと数千万ですからねえ。

バイクなら150万も出せば170PS、時速300Kmの物が普通に買えますからねえ。安いもんです。

投稿: すずらん | 2004.02.04 12:41

削除どうもです、
なるほどコメント書換えも自由自在と(悪巧み(ぉ

バイクは原のみ乗ったことありますが、怖い上に夏メットが暑く冬は寒過ぎなので(軟弱軟弱ゥ!

でもバイクって安いものなんですね。保険とか車検も安いんでしたっけ?

投稿: 竹林堂 | 2004.02.05 10:07

原付は交通の流れに乗れないので余計怖いっす。バイクは安いっすよ。保険も安くなったし、車検も安くなったので、昔ほど、250ccまでにこだわる理由もあまりありません。10年後の1年車検もなくなって、2年ごとになったし。

投稿: | 2004.02.05 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事故の後処理:

« RZ250初期型 | トップページ | 89年式NSR250R »