トップページ | 2004年1月 »

2003.12.31

年越し

早いもので今年ももうおしまい。気が付けばもう2004年。ちょっと前に2000年になるということで大予言で世界が滅びるだのなんだの言ってたのも過去のこと。

年末正月はTVは特別番組構成であんまり楽しいものがない。
とりあえずたまりまくったDVDの消化やゲームの消化にまわして過ごすのもよいかなと思ったり。

って、ボーっとしてると会社から仕事のメールが来たり…。
まだ仕事やってんのか…。

年明けは大変そうだ…。
今年の更新はこれにておしまい。

よいお年を。
PC310561.JPG
まねきでじこ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.30

だらだらと過ごす年末

朝は病院へ。今年は今日で診察が終わりなので、結構混んでた。とりあえず診察した結果、湿布と薬は今回で終了で、赤外線治療をしましょうということに。まあ、赤いストーブランプのようなものに10分程度あたるってやつ。で、暖めるとなんか少し痛いような気が…。

帰りに駅前で一枚。
CIMG0121.JPG
もうすぐ見納めになるであろう、でじこビル立川店。

ゲーマーズは駅からちょっと離れたビルに移るので、これでFrom中武のアニメイトといい勝負って感じがしないでもない。今のゲーマーズの場所は駅から近くでよかったのだが、今度の場所は結構遠いのでふらっと寄っていくかという気にさせてくれないのが難点だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.29

サムライスピリッツ零

今日はなんとなくだらだらと八王子へ。

CIMG0114.JPG

ボーナスパワーと年末控除パワーを生かしてネオジオROMを購入。

PC292062.JPG
サムスピ零。

WinnyとかでROMデータは早くも流れているようで…。新基板へ移行しようにも海外も含めた普及率を考えるとそうもいかないようですな。しかし、最近のSVCあたりは最初は一枚基板で出たところを見ると一応はコピー対策はしてるつもりのようではあるが…。通常ROMが出たとたん吸われてるからなあ。

ゲーム内容はぱっと見た目天草とかわらんな。7年も間が空いていたとは思えないほどだ。
さて、次はKOF2003かねえ。

ついでに、真田さんゲトー。
PC292063.JPG

帰りに気が付いたが、今月の給料は定期代分が多く支給されてたんだ。
うぁ…_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.28

コミケ行きました

今日からコミケが始まるということなので、企業ブース目当てに散財仲間のうにさんとコミケへ行ってきました。コミケに行くのは4、5年ぶりのような気がするけど、いやー、やっぱり人が多いね。

帰り際に写した一枚。
CIMG0089.JPG
一週間前のオラクルワールドのときの写真と比べると人の量が桁違い。

で、さすがコミケ。こんな車もいました。
CIMG0096.JPG
これは目立つね。ただ、駅前にトロの顔がボンネットにかかれたBEATが止まってたんだけど、それはかなりかわいい出来だったなあ。望遠が3倍のデジカメだとちょっとつらいので写真はありません。

とりあえず、企業ブースで小麦ちゃんDVDを購入。あとは知り合いの分のCD-ROM画集なんかを買っておしまい。。外にはスク水サンタが居ました。流行ですなあ。
しかし、昼ぐらいにのんびり行ってさくっと買えるかと思ったら、結構並ばされて時間かかったな。天気が良くて暖かかったのが救いでした。

その後、アキバへ行って肉食って、買い物して帰った一日でした。
本日の収穫。
PC280557.JPG

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2003.12.27

年賀状書き

年の瀬も迫ってきたので毎年の作業でもある年賀状を書く。今年は事故で素材をそろえる時間もなかったので、適当にソフトに入っている絵でごまかすことにしよう。

で、毎年のように年賀状ソフトのアップデート案内などが来ているのだが、年賀状ソフトを毎年アップデートするだけのメリットはあるのだろうか。
たしかに、毎年の干支の入った画像が盛りだくさんに入っているのはわかるが、干支の絵なら、今つかっている2000年版の筆王にも少しではあるが入っている。

これらの干支の図と背景などを組み合わせて、文章を入れることによって、毎年作っているので、新たな絵が欲しいかというと全然必要ではなかったりする。
OSが変わって動かなくなったというならアップデートもしなくちゃと思うが、現状XPで問題なく動いているし、特に不満もない。

ということで、このソフトが動かなくなるまではこのまま利用するのだろうな。
しかし、プリンタを利用するのも本当にこの時期だけだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.26

バイクに乗る人

今日は仕事納めの日。でも病院に行く関係で私は既に仕事納め済み…。病院で治療してきました。あともう少しで直りそうな感じ。ただまだ左肩が上げるとき痛いので、次回に行った際にまだ痛いならMRI等で詳細に調べましょうということに。

そーいや、先日までの治療費は全額返金になりますた。病院の事務長は嫌な顔してたけど。

帰りにすばらしい車をみましたので一枚。
CIMG0082.JPG
カウンタック。普通の道にあったってのがビックリ。

さて、事故話が続いたのでここで別なお話。
バイクに乗る人ということで書いてみたい。

今まで私はバイクに乗ってきましたが、初めてバイクに乗ったのが15歳のとき。友人の家の物置に不動状態で置いてあったYAMAHA RD125を直して空き地で乗ってたりしたもんです。後でおまわりさんが来て注意されましたが…。

で、高校の友人、バイト先の友人、大学の友人等に薦めてバイクを買わせたりしたもんでした。で、乗る人たちはやはり楽しいということで乗り回すのですが、ある事件をきっかけに態度が変わります。それは、事故や転倒です。

このアクシデントでバイク乗りの態度が2つにわかれます。
ひとつは、バイクはもう二度と乗らないと言って、処分してしまう人。
もう一方は、ケガも直ってないうちに新しいバイクに乗ったり、乗りたい乗りたいと騒ぐ人。

で、周りではどうだったかというと仲間内では前者が多かったです。学生時分だと特に、バイクは卒業。車だ車だと言って降りる人が多かったですね。

で、何を言いたいかというと、事故って肩が痛い上に、バイクが全損になってしまうかもしれないって話を聞いた瞬間、雑誌やWebを見て、次はT-MAXかなとかマジェの400なんかどうじゃろおとか考えている自分が居たということで、自分は後者のようです。

前に飛んだ時もそうだったなあ…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2003.12.25

交通事故その後4

今日はクリスマスですなあ。まあ、あんまり関係ないや…。
今日は会社へ出社しました、が、なんかやっぱりあんまり調子よくないので昼から帰ってきてしまいました。

で、相手側保険会社から電話があり、一応車の方の請求があるという話がきました。実際どのくらい壊れていていくらかかるというのはその場で聞き忘れたのでなんとも言えませんが、とりあえず発生するというなら、自分の保険を使うことも考えなきゃいけないので、とりあえず保険会社へ連絡。

保険会社に聞いたところ、相手の請求があるという場合で、自分の過失を少しでも認めるのならば、間に入って保険を使って過失割合分を支払うということにしてもいいが、自分が過失がないと思っているor避けるまもなくぶつけられたというのならば、10:0とかで言ってみるものよいのではないかと。

また、バイク側は3年たつとかなり査定も落ちるようで、仮に全損となった場合でも過失を認めていると自分のはダメになったのに相手にも払わなきゃならないということになりかねないよとのことでした。

たしかに、自分のがダメになって、相手の配送車は生きているというのもなんとなく腑に落ちないという気もしないでもない状況が考えられます。

とりあえず、バイク屋に電話して、今日保険屋が来てたはずなので、どういう感じだったのかと聞くと、バイク自体は、たぶんハンドル当たりにぶつけられたせいか、車体に関してはそんなにダメージはなさそうだが、走るとやはり謎の異音がフロントからすると。で、この異音の箇所が特定できていないという話でした。

保険屋が出す見積もりではたぶん数万にしかならないだろうと。しかし、現在のスクーター人気などを加味して考えれば、中古車体価格くらいの見積もりをバイク屋としては出すことになると思うとのこと。また、ハンドル、ミラー等すべて壊れている部分を普通に足してもやはり修理費は10万を越えることになるだろうからそのくらいの見積もりは作るという話を聞きました。

と、いうことで、まず一番の問題は自分の過失を認めるか否かという点。これが全てということらしい。
まずは強気に10:0で言ってみるというのはありかなと。

それと今回の事故扱いが人身なのか物損なのかということがまだ確認とれていないので、これは警察に確認をとらないとな。→確認したところ人身扱いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.24

交通事故その後3

ケガの状態ですが、相変わらず腕はあげられない状態です。結構長引いてます。

最初にかかった診療費13000円+30000円が高いんではないか?保険が使えるのではないか?という指摘があり、いくつかのサイトを紹介してもらったり、交通事故、健康保険というキーワードでぐぐると確かに交通事故の時にも保険が使えるとあった。

更に調べていくと、使うためには、「第三者行為による傷病届」というのを出さなくてはいけないらしいことがわかった。また、これを使うには交通事故証明や診断書等が必要ということも判明した。

と、いうことで朝、市役所の健康保険課に電話してみたところ、会社で保険に入っている人は会社に言ってくれという回答。と、いうことで会社の保険組合へ電話。すると、会社でこの手続きをするには、「第三者行為による傷病届」、「事故発生状況報告書」、「念書」の3つが必要とのこと。会社に帳票類はあるのでそれに書いて欲しいとのこと。

なんだか面倒な手続きがいろいろあるようで。しかし、それ以上に対応してくれた会社の保険担当のおじさんが、ルー大柴ばりな話し方で「おーけー、おーけー。そーう、そーう。お神酒は入ってないよねー。」などと変な喋りをかましてくれたのだが、こんな担当で大丈夫なのだろうかと一抹の不安が…。

で、とりあえず明日会社で書類ださないとなと思ってると、相手側保険会社から電話が。今回立て替えた診療費に関しては、病院側の事務長に話をして、返却という手続きをとってもらうことになりました、と。
なにやら領収書を持って行って返してもらえとのこと。話はついてるので、お金を用意する必要があるから、いつ行くか連絡しておいて欲しいとな。

まー、返してもらうのはいいとして、「第三者行為による傷病届」を使おうと思うのだがいいかな?と聞くと、今回は特に現状では必要はないという回答。今回の件は自賠責保険から満額でて、治療費が120万を越えるとなった場合に、いわゆる事故責任比率による自分の負担額に効いてくるので、もし、治療費が120万円を越えるような状態になったら、その時また言うのでその時に保険を申請して使えばよいとの返答が。

使ってもいいが、その場合、結局会社が間に入って、お金の請求とかいろいろあるだけで、いろいろ面倒になるので使わんでええぞっていう雰囲気な回答が。詳細は一回会って説明しましょうということなので、病院でお金を返却してもらう金曜に会うことに。果たしてこれは騙されているのか(ぉ

で、その後、さらにボーとしていると自分の保険屋から今回の件での搭乗者保険に関しての話が。
自分は任意で対人、対物、搭乗者の保険に入っているので、搭乗者保険で今回のケガとかに保険が降りるらしい。
さて、ここで問題。じゃあ加害者が払う治療費、自分の保険の搭乗者保険、どれがどういう関係なのでしょう???
二重に払ってもらえるということなのだろうか。やはり保険の仕組みはよくわからない。

さて、これからどうなるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.23

交通事故その後2

とりあえず、保険屋といろいろやった後、昨日の夜にバイク屋にバイクとキズがついたヘルメットを引き上げに来てもらいました。保険屋が現物を見てどの程度の状態かを確認するということで。

バイク屋さんに言わせれば、簡単にサッと直せるならいいけど、直すお金と状態を考えると…、ということで、場合によっては廃車っていう形になってしまうのかもしれません。修理費と状態によっては確かに新しいのにするとかのほうがいいのかもしれないけど。ただ、その場合もかなり古いものなので、お金出ても新しいの買うお金ができるかどうか…。さて、どーなるかな。

ヘルメットはかなりガリガリにキズが付いてるのでこれはもう使えないだろうな。ヘルメットは一回でも大きな衝撃を受けるとその後の耐久性の保証はできないはずなので。で、ヘルメットは中のウレタンが頭にフィットするまで結構時間がかかるので、新しいのになってもその部分はいやだなあ。同じヘルメット買って内装そのままってのもダメなんだろうね。つーか、保険屋が引き上げるのだろうか。

とりあえず年末にバイク屋に置いとけるかわからんので、とりあえず走れる状態にして帰ってくるという形にするかという話もあるので、ここは微妙だ。

体の方は、相変わらず肩と腕が痛いですねえ。年とったのか直りが遅い。
湿布しておいた手の部分もなんか妙に青い手になってます…。

青い手。毒手のごとし。
PC230554.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.22

交通事故その後1

朝起きると、昨日は痛くなかった部分が痛くなってました。打ってない左腕、首の後ろから背筋のあたり。強く打った右肩は上にはあがらない状況で、やかんを持つのもきつい状態。会社には昨日メールしてあるので、とりあえず病院へ。

問診して、吐き気とかないかとか聞かれて、目をつぶって両手を前に水平にしてみる等いろいろやったり、ぐにぐに触った結果、一応レントゲンを取りましょうということでレントゲンを取る。結果は骨には異常なし。打ち身ということで、湿布してもらい、診断書をもらいました。今日はレントゲンを取ったせいか高く30000円越え。うひー。

その後、警察へ行って診断書を提出。ちょうど昨日対応してくれた人と鉢合せになったので、相手側はどう言ってたのか、とか過失の比率とかはどうなるでしょうと聞くと、警察は民事に介入できないから、答えられない。逆に答えてしまうとそれが、保険の比率になってしまうので問題があるから言えないとのことでした。

で、昨日の場面をずーーと思い出そうとしているのだが、右折するまでははっきり覚えているのだが、次の記憶がなんか側面に衝撃があって、飛んでいる状態なので、どういう状態でぶつかったのかがよくわからない。なんで飛んでるんだっていう記憶はあるのだが。

地図をもって再現。
jiko.jpg
自分は右折してまっすぐ行こうとしたところ、電気屋に入ろうとした車に左折巻き込みという状態か。
たしか、左側側道側が結構あいていて、この車は右へ右折するためにとまってるのだろうなと思って、横を抜けようとして巻き込まれたというか、側面から体当たりを食らったというかという感じだと思われる。

帰ってきてからは、自分の保険側と相手側の保険との電話のやりとり、バイク屋への連絡と引き取り要請、相手保険屋へのバイク現物確認の日時決定、自分側保険屋の介入を必要とするかどうかの検討などを行いました。

基本的に左折巻き込みの場合、バイク:車=2:8が原則なので、あとはこの値でOKするかどうかという問題と、相手側がこちらに物損として修理費を請求してくるかという点に焦点が移っています。相手は商業車でダメージも見た感じほとんどなさそうなので、相手請求なしの、2:8比率で終了って感じがします。

物損請求があったさいには、自分の保険屋の出番ということで。
で、今回、人身扱いですか?物損扱いですか?と聞かれたのだが、本人は全然認識してないので、どっちなんだか。Webで調べると自分で人身にするといわないと人身にならないとか、ケガしてれば人身だとかいろいろあってよくわからないですね。

相手側もすごい恐縮して、社長もすぐ謝りにきていたし、こっちも問題あったんだと思うのでなるべく穏便にすませたいところ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.21

交通事故にあいました(TT

夕方スクーターに乗って出かけていたのだが、交差点を右折してすぐのところで、左の店にはいろうとした、軽トラックというかバンというか配達車両にスクーターのハンドルあたりを接触させられて、ハイサイドみたいな状態で人間は飛んで、肩から落ちて転がったという感じです。

スピードは出てなかったのでたいしたことはないのですが、とりあえず警察を呼んで、事故処理をしてもらいました。その間になにをしていいのかわからなかったので、バイク屋に連絡して、保険屋へ事故の報告をしてということだったので、保険屋に連絡して対応している間に、警察が来て実況検分を行いました。

救急車呼ぶか?と警察の人に言われたので、どうしようかなと言うと、体のことは我々にはわからないから、呼ぶか呼ばないかは決めてもらわないとどうにもできないといわれ、また、帰ってから痛くなって病院にいくのでもいいけどと言われて、んじゃ呼んでくださいということで呼んでもらいました。

にしても、救急車は初めてのりましたが、揺れますね…。椅子に座ってて落ちそうになりました。車内では血圧はかったり、頭打ってないか等いろいろ確認されました。
夕方で道も混んでて結構救急車の運転されてる方は大変そうでした。
で、病院で診断。
出てきたのは20代と思われる女医さん。うひょ。

ここに来て、左手の甲が膨らんでることに気がつきました。とりあえず、肩の湿布と手の湿布をしておしまい。
これだけで13000円とられました。

その後テクテクと警察署へ。
事情聴取。カツ丼が出てきそうな窓のない部屋で警察官2人と実況検分での地図の図とあわせて状況を確認されました。私の方が飛んでるので、被害者ということらしいのか、被害者調書という紙に相手側の処分を希望するかとかいろいろ聞かれて記入されました。

状況としては、左折して店に入るのではなく、反対側の道へまがるものと思って(結構道の脇あいてた)左へ入ったらぐわっと曲がってきたということだったので、双方悪いとも言えるのではないかと。

スクーターの方は前のカウルが少し割れてるのと、ブレーキレバー、ミラーが曲がってるのと、たぶんフォークが曲がったのか少しハンドルがまがってるのと、右の側面のキズとフロント側から走ると異音が少しするという感じ。
一応自走して帰ってきたので、人間、バイク共にひどいってわけでなない模様。

警察には運転してたおばさんと、相手の会社の社長さんが来てました。とりあえず、自分がピンピンしているのを見て安心したようでした。で、事故現場にバイク置きっぱなしだったので、社長の車で送ってもらったんですが、社長の車、フロント、ドア傷がいっぱい…。走って1分。事故起こさないことを神様に祈りました。

現場に行くまでに、急ブレーキ1回。カーブを曲がって膨らみそうになること数回、生きたここちがしませんでした。

とりあえず帰ってきて、会社にメールした後、これを書いてますが、結構左肩が痛くなってきたような気が…。
これから先、保険屋の対応とかいろいろあるので、これを書いていこうかと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2003.12.20

宅配

週中に物が届いて持ち帰られてしまった小包を土曜に再配達してもらった。で、マンションには宅配BOXが付いているので持ち帰らないで入れておいて欲しいものだというのは置いといて…。

大概土曜の午前に再配達してもらうようにしているのだが、不思議なことに朝、ぐーぐー寝てても宅配がくる数分前くらいにはどんなに疲れていても目が覚めて、起きると呼び鈴が鳴るという状態が何度も何度も起きている。

特に宅配は午前と指定しただけでは、9:30にくることもあるし、10:30だったり、遅い時は昼をまわったりするのだが、どの時間に来ても、宅配屋がくる前に目が覚めるのである。

最初は呼び鈴が鳴って起きたのを寝ぼけて起きてるつもりになっているのかなとも思ったのだが、はっきりと起きて立ち上がってソファーに腰掛けたら呼び鈴がとか、おきてTVを付けたら呼び鈴がということもあったので、やっぱり寝ぼけていたわけではない。

不思議だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.19

年末ジャンボ宝くじ

今日は年末ジャンボ宝くじの発売の最終日らしい。自分はサマーとか年末とかのジャンボはとりあえず買って3億円のスタートラインには乗るようにしているのだが、前回はふと気がつくと、近場の宝くじ屋では売り切れで、買いに行こうと思って早く帰ろうと思ったら帰れなくて変えなかったので、今回は発売初日に買った。

で、宝くじの当選番号をみていると、どうも毎回同じような上二桁が多いような気が。10*****とか19******とかはあんまり当たらないような気がするし、17*****とか15*****ってのはなんか毎回入ってるような気がする。

ということで、毎度一応ジャンボは買っているのだが、最高当せん金額は3000円が1回のみ。あとは300円しか当たらない。高額に当たったって、人は友人のおじさんが、1等の組違いをあてたらしいというのを聞いただけ。

まあ、1等当たって方々に言いふらすと、急に遠縁の親戚とか、あやしい団体が寄付しろとかくるといううわさもあるので黙っているのだと思うが。
宝くじが当たれば、どんな生活できんのかなとか考えてみてもむなしいばかり。
でも、だれか当たってるんだよなあ…。

これを見ると当たらんと思うよな。

当たれば、DVDなんかいくら買っても大丈夫だろうな。

今日の収穫。もうだめぽ…。
PC190550.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.18

ストリートファイター2

今日はPS2版ストリートファイター2アニバーサリーの発売日。つーことで、とりあえず秋葉原へ。なんか駅の壁にグローランサーとかいうゲームのポスターがいっぱい。やっぱりこの辺は秋葉原らしいな。

ということでとりあえず一枚。
gro.jpg


ストリートファイター2といえば、初めて遊んだのが大学生のころで、ゲーメストの攻略記事をみながらCPU戦で遊んでいたものだ。今のように対戦をするなんて習慣なかったからなあ。この辺は自分のHPのゲームレビュに書いた記憶もあるのお。

で、おまけはいらないので、とりあえずパッと見て安かったヤマギワで購入。その後、ゲーセンを少し覗く。KOF2003とギルティギアイスカが出てて、大人気。イスカの方は4人同時対戦プレイができるようで、なんか対戦中の画面はわけわかんない状態だったような気がしないでもない。この辺のあおりをうけてもうサムライスピリッツ零はかなり閑古鳥状態だったなあ。

あとはぴちぴちピッチのGBAソフトをGET。なんか今日新しく出てたようで、ついでにもう一個の方もついでにGET。
古い方はなんかみた感じDDRそのままっぽい。さてさて。

明日はDVDのソフトがでるので、明日も秋葉原なのかなあ…。

本日の収穫。
PC180543.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.17

オラクルワールド

今日は市場動向調査という名目で朝はビックサイトへ直出。展示会会場が10時半からなのでのんびりと行く。と、いってもいつも出る時間より10分くらい遅くに家をでただけだが。
で、川崎から大井町へ出て、臨海線直通の埼京線で国際展示場前まで行く。
やっぱり臨海線は便利だね。

んで、先日購入したデジカメでぱちり。
bigsight.jpg

この前、ふと気がついたのだが、ココログは30MBまでのディスク容量が使える。が、現在の使用量が5MBなんで画像ファイルをどかどか置くとあっという間にいっぱいになってしまう。で、もし、あふれたらどうなるのだろうと思ってヘルプを見てみると、削除機能は鋭意製作中で、同じ画像ファイル名で0バイトor小さいファイルを使って上書きアップロードして容量を空けてくれと。うーん、これはでっかい元画像はここには置けないなと思ったのであった。
ということで、上の写真は適当にリサイズしたもの。

10時半くらいについてみたら、受付が長蛇の列。事前登録者の列がその長蛇のものだったので、自分はなんも登録してないので、どこ行けばいいの?と係りの者に聞いたら一番奥の当日登録者のとこへ行ってと言われたので行ってみたら、2人しか並んでなかった。実は事前登録しなかったのではラッキー?
まあ、みんな事前登録して、セッションを受けるのが目的で、自分は聞きたいセッションが満席でもうどうでもいいや状態だったので、展示会のみ参加という人はあまりにいなかったのだろう。

で、とりあえず現状の業務に関係するところを見てまわっておしまい。
駅前にロータスのかっこいい車が止まってたなあ。
んで、一枚。
lotus.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.16

今日も秋葉原

今日はとあるCDの発売日の前日。ということで、早売りのCDを買うべく、会社をさくさく帰るのであった。会社にいても嫌なメールが飛んでくるだけだし、なんか欝な展開もある感じなので、現実逃避モード。
でも、これを書く前に電車の中で仕事メールを書いて出していたりするところが悲しいところ。

で、目的のCDは石丸ソフトワンで購入。

Pc160542.jpg

せっかくデジカメを買ったのでなんかとらにゃあかんかなと思って夜の秋葉原を何枚か撮影。とりあえずいくつか撮ってみたが、どんな写りかは液晶では確認がとりずらいので、家に帰って確認してみよう。
液晶で見た時点でかなりぶれてた気もしないでもない。

で、ついでにNEOGEOROMのサムライスピリッツ零があるかなと思ってみて回ったものの、どうやら売り切れの模様。まあこのまま買わないという解もあるか。でも昨日の八王子のヨドバシとかには結構あったなあ…。さてさて。

で、写真。
CIMG0024.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.15

デジカメを購入

今日はなんかおなかの調子がいまいちだったので休暇とした。午後には復活したので、数日考えた末にデジカメを買うことにした。デジカメは既に3台(おもちゃデジカメ入れれば4台)あるが、重くて常時携帯に向かないということで、今回は携帯できるものという点で画質等は無視することに。

検討したのは、PanasonicのFX5、コニカミノルタのDiMAGE Xt、KD-510Z、SONYのT1、PENTAX OptioS4、CASIO EXILIM EX-Z4。
画質ならKD-510Zなのだろうが、重さという点で×。
ということで、OptioS4に決定。

PC150541.JPG

で、なぜかCASIOのEXILIM EX-Z4だったりする(ぉ
店頭でいろいろいじったところ、Optioのもっさりした操作感覚と液晶画面が小さすぎて写した画像の確認すらままならないという点がかなりマイナス。

CASIOのはちょっと一回り大きくなって重さもUPするが、大きい液晶が売りなだけに、さすがに見やすい。
常時携帯して喜びを感じそうなのはどっちだろうということで、急遽店頭で変更し、購入。

使ってみるとクレイドルを使ったUSB転送+充電は便利。色も最初はシルバーにしようと思っていたが、やはりちょっとおしゃれにブルー系にしてみたが、Panaの青と違い落ち着いた色合いでGOOD。

画質に関してはまだためしてないのでなんともいえないが、今回は携帯性をとったので、ここはよしとしよう。
後日、ここか、自分のデジカメHPでレビュ予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.14

ハロゲンヒーター

冬になって寒くなってきました。通常過ごしている部屋は畳なのでコタツを置いてあるし、リビングはAV機器がたくさんあるので、それらが熱を発してそんなに寒くないのだが、日の当たらない方のエアコンのついてない部屋が結構寒いので歩いてすぐのホームセンターでハロゲンヒーターを買ってみました。

これ。大きさ対比は月姫のDVD-BOX(ぉ
PC140540.JPG

他にも最近流行の扇風機型のものもたくさんあって、そっちは下は3780円からあったけど、なんかあの形の意味合いがどうも必然性を感じないし、下のほうが寒そうな感じなので、普通の電気ストーブのような形のにしてみました。

電源を入れると2秒で暖かくという説明どおり確かに、暖かくなります。
ハロゲンが3本あるようで。弱中強と上から一個ずつついて、全部つくと1200Wということのようです。1200Wって結構電気食いだな。一応首振りもしてくれるようで、一箇所だけ熱いってことにはならなそう。

他にも暖房機器としては、石油ストーブ、石油ファンヒーター、ガスヒーター、電気セラミックヒーター、オイルヒーターなどがあったが、どれが一番経済的で温まるのだろう。
なんとなくガスかなって気が。

石油ストーブは部屋が汚れるのでマンションでは厳しいな。というかマンションで石油ストーブって使っていいのだろうか。前に借家住まいだった時は、石油ストーブ等火気ものはダメっていうことだったが、マンションは違うのかな。
ガスはガスの口を増設しないとダメだろうし。

昔大学の教室にあった、オイルヒーターはもわもわっと熱くなって結構良かった記憶も。ただ、オイル内に異物が入ってることがあって、中のパイプにぶつかって、ガキンガキンなんて音がしてたなあ。さすがに市販のではそんなことはないだろうと思うけど。

この冬はこれとコタツで乗り切ろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2003.12.13

中野ブロードウェイ

今日は土曜日。ダラダラ寝ていようかとも思ったがもったいないので、久しぶりに休日に中野へ行ってみた。いつもはさくっと会社がひけたときに、定期を利用して途中下車して寄っているので休日にはほとんど行っていない。

中野でどこへ行くかといえば、中野ブロードウェイである。こまごましたお店がたくさん集まった妙なテイストなビル。で、だいたいよく寄るのが、まんだらけとフジヤAVIC。まんだらけはコミック、グッズなどなんでもありな状態で、前にグッズ収集をしていた際にはかなり通ったものである。

最近はレアグッズもヤフオクができたおかげで歩いて探さなくてもウォッチしてればいつかは出てくるって感じになってしまったが、昔はここへこないと出てこないって感じだったな。まんだらけは漫画家原稿売りさばき事件で結構問題になっているようだが、とりあえず見てまわるには楽しいスポットだ。

フジヤAVICはオーディオビジュアル機器やDVD、CDソフトが安く売っているのでよく利用している。DVDは新品で大体15%引き。中古もセット物があったり、レアものもあるので、珍しいソフトを探すのによく使っている。機材も安いが中古機器はほとんど買わないので眺めて楽しんでいる。

ここの3階のゲーセンはゲーム誌アルカディアの集計店にもなっているのでうまい人もたまにいるし、対戦がさかんなのでよく見物したりしている。狭い店内の入り口にスト2Xが3台並んでいるだけでこの店をよく物語っていると思われる。

って、ことで暇があれば行ってみるのもよいと思われ。

今日の収穫物はこれ。PC130538.JPG
中はこんな感じ。
PC130539.JPG


このアキハバラ電脳組は作画が死んでなければかなり良くなるはずだったのだがな…。
そんなあなたにはこれをお勧めしたい。これの劇場版はおもしろいぞ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.12

麻婆豆腐

今日は麻婆豆腐の日。別に記念日ではなく、麻婆豆腐を食べにいくというだけ。ここのところ週に2回は麻婆豆腐を食べている。ひとつは会社のそばにある明輝というお店の麻婆豆腐。このお店の主人は料理の鉄人に出て、鉄人を破ったという実績がある。他元皇室料理人だったらしく、お店の壁に鉄人と並んでいる写真や、天皇陛下と一緒にいる写真が飾られている。

で、もうひとつは立川の駅ビル内にある陳健一麻婆豆腐店。こっちは鉄人陳健一が本場麻婆豆腐を食べさせるということで開店した店らしい。お店で陳健一をみたことはないが、開店当時とかイベントの時にきてなべを振ってたらしい。

で、どっちがうまいのかと問われると難しいところである。
明輝の方は日本人も食べやすくしたような感じの麻婆豆腐で馴染み深い感じの味で、陳健一麻婆豆腐店のはかつて食べたことのない味って感じである。
陳健一麻婆豆腐店のはラー油でギトギトでかなり脂っこく、作ってる人にもよるが、辛いときは咽るほど辛い。

ただ、食べなれてくるとそれがおいしいと感じられるようになってくるから不思議である。
陳健一の方でやはりこれだというのをいうと、杏仁豆腐であろう。甘すぎずやわらかい食感が辛い麻婆豆腐の後にさっぱりとした後味を残こし、癒してくれる。

ただ一言いいたい。開店当時に比べてどんどん杏仁豆腐の量が減ってるのは納得がいかんぞ。昔はこれでもかっというほどによそってあったのに、今は汁の方が多い気が…。

陳健一麻婆豆腐店はその名のとおり基本的に麻婆豆腐しかないが、明輝は中華料理店なので、他のメニューもたくさんあり、どれもおいしいので近くの人は行ってみるといいと思う。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2003.12.11

アソビットシティ

今日はNEOGEOのROM版サムライスピリッツ零の発売日である。前作サムライスピリッツ天草降臨からはや7年もたったのかというのが感慨深い。というより、毎年KOFシリーズがでて、そのROMは惰性で買っていたのでそんなに経ってたかなというのが正直な印象だ。

思い起こせば初代サムスピは台風の中会社をさっさと帰って、秋葉原で並んで買った記憶がある。たしか、夕方何時に入荷とかいう状態だったのだろうか。その辺の経緯は思い出せないが、そのとき並んで買ったROMが今やHARDOFFのジャンクコーナーに300円とかで転がっているのを見るとちょっと悲しい。

で、想い出話はこのぐらいにしておいて、アソビットシティである。通勤経路をわざわざ秋葉原経由として定期を買っている身としては、仕事を終えて、秋葉原に8時過ぎに着いても開いている店というのは非常にありがたいものである。ゲーマーズも最初は7時半閉店だったが8時半閉店に変わってからは結構使っている。

で、アソビットシティで帰りにゲームを買うことはよくあるのだが、それ以上にトイレは利用させていただいている。昔は秋葉原はトイレと食事にほんと困る街だったが、食事どころは増え、新しいビルがたったおかげでトイレもきれいなところが増えてなによりである。

で、今日ROMを買ったかといえば、仕事がおして、結局帰りは9時過ぎということでアソビットでも対応しきれない時間帯なのでダメでした。
PS2移植が決まっている今、買うべきかという問題もあるが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.10

ぼなーすが出た

今日は待ちに待ったぼなーすの日。公務員も今日がボーナス日のようで、小泉首相やら、最高裁長官やら東京大学学長やらのボーナス金額が出ていてやはり庶民とは違うなと思うところだ。
でも、まあ首相はいいとして、最高裁長官って普段は何にやってるんだろう…。

裁判官といえば、裁判で判決を読んでいるイメージしかないので、普段の審議中や審議がないときはどこでなにをしているのかまったくわからない職業な気がする。裁判所も最高裁判所から地元の方にもある地方裁判所やら、家庭裁判所やらあるので、裁判官はいるだろうけど、やっぱり何をやっているのか謎である。

で、謎なこの裁判官に対して、選挙の時に信任不信任の投票をいつもしているが、裁判官なんかまったく知らないので、対応に困る。適当に×つけてもいいのだが、しらないのに不信任をつけるのもいかがなものかということで、大体いつもなにも書かずに投票=信任している。

本来どうやって、この裁判官を知って投票するべきなのか、わかる人は教えて欲しいものだ。

カプコンのGBA用のゲームで逆転裁判があるが、大人に人気があるようで3も売れそうな感じだ。
といいつつやったことないのだが。ネットワーク対応のバイオハザードも明日のようだが、どんなもんなんだろうねえ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.12.09

クリステルチアリ

The next station is Tokyo.The doors on the left side will open.Please change here for the Keiyo Line,Yokosuka Line…と山手線をいつも使っている人なら新型車両で聞くことができる女性自動アナウンス。前に、この声のぬしがクロードチアリの娘のクリステルチアリと知って、10へぇぐらいだったのだが、慣れてくると英語はすっかり雑音状態で耳をスルーしていってしまっている。

で、たまーに逆方向に向かっていくと大崎あたりで別の言い方をして、おっと思ったりすることがあるのだが、今日は京浜東北線の人身事故で遅延ということで、それまでとまた違う音声があって、いろいろ用意されているんだなと思った。

最近は女性車掌ってのが多くなってきて、車内アナウンスもおっさん車掌のダミ声でなく、さわやかな感じの声が増えてきたのは非常に好ましい限りである。それにしてもなぜ、男の車掌の声はダミ声だったり、変な声だったりするのだろう。

あれはなんか教育された産物なのだろうかとも思ったこともあるが、普通の人もいるのでそういうもんでもないだろう。
アナウンスといば、アナウンサー。昔のアナウンサーとか北朝鮮のアナウンサーの独特なイントネーションは見ていておもしろいものだ。やはり無個性なものではなく、個性的なものがどんどん増えてもいいのではないかと思う。

よいではないか!(by 金色のガッシュベルより)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.08

プライバシーフィルター

今、この文は中央線青梅特別快速にのって書いている。電車でノートPCを開くことも多くなったので、このノートPCの液晶面には三和サプライのプライバシーフィルターをつけている。このフィルターはなかなか優れもので、隣に座っている人間からでもほとんどみることはできないので、文章を書くのも、なんか映像を見るのもばれなくてすむ。

で、実際どのくらいの人が覗き込んでくるかなと思ったのだが、案外みんな自分の持っている携帯や小説、新聞に目を落としていて露骨に覗こうとしている人はあまりいない。
今まで一番露骨に眺めていたのが、中国人か韓国人の女性の学生さんで、一駅分くらいはこっちをじーっと見ていた記憶がある。何がそんなに見たかったのかは判らなかったが。

で、今日、朝、京浜東北で通勤しているときに隣に座った人が、ノートを開いてメールを読み出したので、どのようにしたらノートの画面を覗き込むことができるか試してみた。
実際に右にノートを開いた人がいて、その横で右目を閉じ、寝たふりをして左目で見るという方法をとってみたのだが、案外これが良く見える。会社のメールらしきというのは見て取れた。顔の向きは特に横に向けてはいないが、視野角のはじの方でみることができることが確認できた。

やはりノートPCを電車の中で開くにはプライバシーフィルターは必須だと思った。

今日、他の部の人でプライバシーフィルターをつけている人がいたのでマシンを見せてもらったのだが、その人のは住友3Mので、フィルターが取り外し可能なヒンジタイプの物だった。自分が持っているものは、3MのOEMだが、フィルターは四隅をテープで固定するものなので、取り外しが効かない。むー、3M製の方が取り外しができる分使い出がいいなと思った。
実際、自分ひとりでタイプを打つ場合はいいのだが、仕事で、資料を他の人に見せようと思った場合、今のやつだと相手にまっすぐ向けなくてはならない。ここでフィルターを外せるというパターンが取れると、その場合はフィルターを外して対応するということができるのだが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2003.12.07

BOOKOFFとブックス伊藤

今日はこの間開店したBOOKOFFの立川柴崎店へ行ってみた。まだ開店したばっかりで雑然としている感じなのと思ったほど広くないなという感じ。

BOOKOFFといえばいつも思うことで、店員の挨拶がうるさいということ。いらっしゃいませ、こんばんわー、など別に客が入ってきたわけでもないのに、連呼する。おまけに店員みんなが一人の呼びかけに対して呼応するという状況で、うるさいことこのうえない。

たまに行く多摩永山店では、バイト店員が暇なのかお互い叫びあって笑っているという状況を見かけたことがある。これは迷惑以外のなにものでもない。そう思っている人も多いらしくBOOKOFFの問い合わせの項目に店員の挨拶に関しての問い合わせがある。

「現在、ブックオフ本部として、本来の目的に立ち戻って「居心地のよい空間をつくるためのご挨拶」「お客様の方を向いたご挨拶」を徹底すべく動いております。」とあるが、この項目が出てから2年、まったく状況は変わってないと思う。というより、新店の立川柴崎店もそのような感じだったので、チェーン店としての教育として、挨拶はでっかい声でというお達しがあるのだろう。快適空間を目指すなら、客が出入りする時だけでいいと思うのだが。

対して、東京多摩地区を中心として展開しているブックス伊藤。
ここはまんが本はラッピングしてあり、挨拶もうるさくなく、店内の音楽はゴンチチ、おまけに住んでるとこの近くにあるということで、主にこっちを利用している。古本チェーン店としては、BOOKOFFの方が全国展開で知れ渡っているだろうが、がんばってもらいところである。

BOOKOFFもいいことがないわけではない。まんが本がラップされてないので、内容確認に使える。100円本コーナーがあって、どうでもいいレベルの本であれば、100円でさっくり購入できる。プレミアCD等も原価に応じた価格付けになっているので格安で手にはいることがある(最近プレミア価格で出てることもある)。

このあたりがあるので、BOOKOFFも捨てがたいものである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.06

日本人ならコタツ

急に寒くなってきて、さすがに足が冷たいなと思うようになった(日常家では裸足)ので今日コタツを出した。コタツ布団はちょっと埃っぽく、電気を入れると最初はちょっと埃が焦げて焦げ臭いがやっぱり足があったまると体中が温かくなるものである。

コタツといえば実家では近所のネコを餌付けして、コタツに入れたら毎日のようにコタツに入りにきてたりしたな。自分のHPの自己紹介のところに貼ってあるのがそのネコ。
実家にいくと、もうこのネコはいなくて、別のネコが3匹ほど入れ替わり立ち替わり庭に来ているようだが、既に実家にはあまり居ない身のためネコも寄ってきてくれないのがさびしいところだ。

今住んでいるマンションの4階あたりを見るとたまにネコがベランダに登っているとこを見かけるので誰か飼ってるのかなとも思うのだが、4階だと降りられないんじゃないのかな。

コタツを出したということは次はみかんの出番。近所の西友へ行こうかとも思ったものの、なんか寒くでどこも行く気がしなかったのでボーっと過ごす。みかんは明日買って来よう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2003.12.05

DVD-RAMビデオデータ破壊…

現在HDD、DVDレコーダーとして、RD-X1とRD-X2の2台体制で使用している。で、視聴したものは速やかにRAMへ退避し、Rが焼けるだけのデータがたまったらPC上でTMPGAuthorでDVD-VRを読み込まして、チャプター切りをして、オーサリングしてRを焼いている。

で、先日もRを焼くべく、Authorでオーサリングしたところ、出来上がったイメージが出来上がり予定の容量よりどうも小さい。これはたまによくあることで、データのMpegが壊れていると、そこから先のデータがオーサリングされずにそこでブチっと切れた状態で終わったデータができてしまうのである。

で、以前安物の代名詞である台湾のSmartBuyで痛い目をみているので、SmartBuy撲滅計画として、全部データをRに焼いて、空いたRAMはもう使わないということを行っている。

で、今回問題になったデータはTDKのRAMに入れておいたデータだった。このRAMは秋葉原で5枚パックで買って使っていたのだが、どうもAuthorで読み込ませた際にサムネイルが壊れた状態でなんども出てたのでいまいちだなと思っていたのだが、今回壊れていたデータをRDで再生してびっくり。途中で画面が崩れて、絵がとまって音だけになってしまうというほどにボロボロに壊れていた。なんとかリカバれないかがんばるもどうも無理くさい。

HDD上にあったころは問題なかったはずなので、やはりメディアが悪いとしかいいようがない。TDKのメディアは最初にRを買ったときも生焼けなプレーヤーで読めないRを作ってくれたのでいいイメージはないのだが、RAMまでこうだとなんとも。一応日本製であることを確認して買っているのだが。

やはりRDでHDDからRAMへ落とす際はベリファイレスのコピーになっているのがこの原因でもあるのだが、べりファイルありとかなしとかの設定はできなかったと思うので、コピーしたデータはきれいにコピーされているのを祈るしかないということか。

PanaのOEMのFUJIFILMのは問題になったことがないので、やはりPanaかFUJIにしようと固く誓ったのであった。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生首が…

自宅から駅まではいつも自転車で行っているのだが、昨日も同じように朝、自転車でキコキコと眠い目を凝らして坂を上っていくと、坂の上にある道路わきのゴミ捨て場になんか黒い毛むくじゃらな感じの物体が見えてきた。なにかなと思いつつ自転車をこいで近くにいくと、首であった…。

正確にはかつらを展示するための首モデルだったと思う。それが普通の家庭ゴミのゴミ捨て場にぽんっと捨てられてたのだ。さすがに寝ぼけてた意識もはっきりしました。いやびっくり。

で、その日は知り合いとご飯を食べてこのことは忘れて普通に自転車で同じ道を帰っていったのだが、例の場所に近づくとなんか道路わきに白い物体が…。

自転車のライトに照らし出されたのは、朝捨ててあった首が道路脇にこっちに顔を向けておいてあったのであった。
さすがに夜に道路から首が生えてるのを見たらビックリするがな…。

それにしても、あれを誰が道路に運んだんだろう。結構触るのも嫌な気もしないでもないが…。

| | コメント (0)

2003.12.04

電車で@FreeD

今日は電車の中で記述。以前に出張で大阪へ行った際のホテルがボロくて、LANどころかモデムの口さえなかったので、ネットにつなげないという状態で仕事にも支障があったので、無線LANや外での常時接続等を考えて、ノートPCも結構古くなったなったので、買い換えようということで、PanasonicのCF-W2というDVDがパームレフトのところからパカっと入れられるノートを購入した際に、ついでに@FreeDにも加入したのであった。Air'Hって手もあったんだが、結局値段が安い方という消極的な決定でこれに。で、東京→立川間の帰りにノートを開いて使っているのだが、快速電車の場合はまあまあいいのだが、通勤快速となるとドーマント状態や切れてしまうことが多くてかなり厳しい。
ノートの無線が東京駅のホットスポットで使えるので、駅でホットスポットにつなげて、会社のメールを読み込んで、チェックという使い方ができるので、無線PC+ホットスポットはいい感じである。
結局、出張の時にDVDでも見ながら新幹線で行くかーと思っていた仕事は片付いてしまい、そういう使い方はしないという結果になったが、毎日持ち歩くことで、必要なときに必要なデータが参照できるという点においてはかなりいい感じである。
と、書いている間に新宿に到着。まだまだ先は長い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビの調子がいまいち

テレビの調子が悪い。というかアンテナの部分のコネクタの内部配線部分が半田クラックでも起こしているのだろうが突然ブラックアウトしてどの番組も入らなくなることが最近おこるようになった。最初はアンテナ線を疑ったのだが、交換してもダメで、ためしにぐりぐりいじってみたら上下に揺らすと切れたりするらしいことから原因は上記のようだと推測した。さて、ここでテレビをどうしたもんかなと考えてみる。今使ってるテレビは一人暮らしを始めてから買ったやつだから大体7年くらいはたっているはず。ということは買い替え時期に来ているということでもある。世は地上波デジタルの波がきてるので、さて、新しいのでもとちょっと思ったのだが、よくよく考えると見るものがない。つーか、地上波、CS、BSアニメを週30本くらいチェックしてる現状では新しい放送を入れる余裕はないという…。

やっぱりここは早めにサービスの人に来てもらって直してもらうのがよいのだろうな。
既に年末だから今からだと来てくれるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近買ったゲーム

今日Weblogをはじめてみた。いつまで続くかな。

この間、秋葉原でテクモの零の続編、紅い蝶を買った。前作はなんとく買わずにいたのだが、店頭で配ってるDVDと
キャラデザが気に入ったらしい。どうもテクモ系の造形は結構好きらしい。これを買う前にやはり前作を買おうと思って探したものの、いつのまにかBest版になって、Best版特有のダサイジャケットになってたので買う気をなくした。
んで、どうせならということで、XBOX版のFATAL FRAMEを買って、プロジェクターで5.1chで遊んでたりしたのだが、
やはり最新のを買ってしまうと、そっちをやってしまうものだ。
で、ヘッドフォンを使うとよいと書いてあったので、早速使っているのだが、やっぱり効果音が怖い…。
まー、恐怖物は好きなんで、トイレに行けんとかそーいうことはないが、やっぱりちょっとビビるものはあるな。
一番困ったのは適当にどんどんシャッター切ってたら、肝心なときにフィルムが残り少ないって状態になっていたことだ。さて、どうなるか。毎日とりあえず寝る前に少しやってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年1月 »